初のコラボレーションとなる今回、YANUKからラブコールを送らせていただいたのはSEVEN TEN by MIHO KAWAHITOデザイナーとして活躍する川人未帆さん。かねてからYANUKを愛用していただき、女性らしいムードを大切にするYANUKの世界観に共感をいただいたのがきっかけで今回のコラボレーションが実現しました。 「YANUKのデニムの魅力は徹底的なシルエット作り、 そして穿いた時のリラックス感だと思います。女性のボディラインをカバーしつつも美しく成形してくれる。 例えば太ももの張りをカバー、 そしてヒップはきゅっと上がって見える。それでいて決して締め付け感はなく、 やわらかく肌になじんでくれる。どちらかというとカジュアルで少しボーイズライクなデニムが主流 の昨今、 YANUKのデニムはそういったトレンドも入れつつもそれに頼りすぎず、 普遍的なエレガントを体現している稀有なデニムブランドです」

インディゴパールデニム ¥24,000(税別)

本日発生いたしましたZOZOTOWNのシステムトラブルにより、 発売時間に表示されない、または発売日時が変更になる可能性がございます。
ご期待をしていただいておりますお客様には誠にご迷惑をおかけいたしますが、 ご理解いただけますようお願い申し上げます。


今回のコンセプトは” 女性らしさを引きたてるデニム”。まず今回ベースにした“CECIL”はウエストからヒップは体に沿い、太ももから下は少しゆとりのあるシルエット。 ヒールでもスニーカーでも脚が綺麗に見えるものを選びました。 加工はコントラストをつけすぎるとハードになってしまうので、 全体的に女性らしくやわらかい加工に。 色味も浅すぎず深すぎない、様々なスタイルに合わせやすいブルー を目指しました。「形と色は完璧。あと何かひとつデザインがほしい」と思った時に女性らしさを引き立ててくれるもの=パールだ と思い、ボタンをパールに。 パールの形も半球や表面にデザインがはいったものなど様々 な種類がありましたが、コロンとした形が愛らしい球体をチョイスしました。 シンプルなシャツやニットに合わせるだけでコーディネートをエレガントにアップデートしてくれます」。

「また手に取ったときに女性のココロをくすぐるような仕掛けを施したくてストライプリボンを添えることにしました。ブラック× ホワイトのストライプなので女性らしさに少しハンサム感が加わり、リボンなのに大人顔。外してもサイドに付け替えてそのままお使いいただいても可愛いと思います」。